リクチュールって??

2015年3月25日 09:39

リサイクル  リフォーム  リメイク  と「Re」 がつく言葉が多くあります。

その中で リクチュールも「モノつくりの新たな考え、方向性」について

皆で考え地球にやさしいモノつくりを行なう人・企業・団体を応援する協会です。

一年間のセミナーを実施しました、多方面からモノつくりを考える

一流の方々にスピーカーとなって頂き、その成果を発表しました。

ファッションの聖地原宿でその展示会を行なわれました。

賑やかな通りもちょっと脇に道に入る素敵な会場で行なわれました。

昨年のカレンダーで制作されたゴリラさんの親子ぬいぐるみ

残布を裂いて糸として織りファブリックにして出来たバックやマット とてもすてきでした!!

生地となった先織りは、どのようなアイテムに広がるのでしょう~楽しみですね。

こちらは、木でできたバックです!!えーーーーーっ!びっくり!!

木をうすーーーーーーーく削って特殊加工を施しフォーマルなバックになりました。

木目の美しさは素晴らしいデザインです!!!

スラッシュキルトのコースター\(◎o◎)/! とてもきれいです!!

一枚一枚ちがう表現がでますね 思わず一枚購入させて頂きました。

このテクニックは、洋服にも取り入れられます!(^^)!

こちらのTシャツは、胸元に小さな小さなお花が付いています♡

なんと縫製工場から出た残布をお花のかたちに切り抜き・・・

型で抜き取るらしいです!!

とてもすてきでした!!芸能人の方にも好んで来て頂いているそうです。

その写真が出ていました。

とても残布で出来いるとは思えない~やはりセンスです(ー_ー)!!・・・

リクチュール・・・皆さんもどこかで耳にしたら

あぁ~地球にやさしいモノつくりを考えている人たちなんだなぁと思ってくださいね。

残布や廃棄物だけをつかってのモノつくりではありません、

倫理的な面が一番大きいです。

良いものを長く着用しようとか、廃棄物は再生され新しい原材料になるとか

化学がそれを解決してくれている・・・・リクチュールは壮大なテーマですね。